読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◯◯てみた

買ってみた、食べてみた、行ってみた、調べてみた、etc、そんなブログです笑

【写真付き】関空からピーチに乗る際の注意点と感想。ストレッチシートがおすすめです

1/200 ピーチ アヴィエーション エアバスA320

ピーチ予約サイト:Peach | Peach

 

まえから気になっていたピーチを予約して旅行に行ってきました。

結論から言うと使えます!かなり良いです。

すべての空港にこのピーチが通っているわけではないですが、国内でもかなり増えてきました。そこそこ儲かってるんだなと予想(^◇^;)

 

実際のピーチ航空での乗り心地レポートと関西国際空港からの乗り方をまとめました。

 

現在ピーチで搭乗できる飛行場は?

 

f:id:sentan0662:20151226212855p:plain

ピーチで搭乗できる飛行場は現在11つ!

こうやってみてみると西日本(九州)が多いですね。

旅行等が目的で需要があるんだと予想。

 

 

予約方法は?

 

予約の方法は上記のURLから普通に予約できます。

他の航空会社と同じです。

予約番号バーコードどちらかが必要になってくるので注意下さい。

f:id:sentan0662:20151226213307p:plain

 上記の画像が登録したメールに送付されてきます。

どちらか1つあれば問題なく搭乗できます。

個人的におすすめは予約番号のほうです。

理由はそのメールを携帯で写メをしておけばバーコードの認識ができなかったりわざわざ印刷する必要がありません。

 

スポンサードリンク

 

 

 

関西国際空港からピーチに搭乗する方法〜注意点あり〜 

 

注意点は2つ!

①搭乗手続きは30分前まで

1秒でも遅れると搭乗出来ない状況になるとの報告も多数あります。ピーチのサイトにも書かれています。他社(ANA/JAL)は15-20分前で良いので注意です。

 

②第1ターミナルから搭乗できない

関西国際空港まで電車/バスで行くと第1ターミナルに着くので注意です。

第2ターミナルまで最短でも15分程度かかります。

かる〜く歩いていける距離ではないです。

第1ターミナルからちょっと歩いてバスにのる必要があります。

 

第1ターミナルから第2ターミナルへのルート

 

f:id:sentan0662:20151226215459j:plain

maruは梅田からバスで関西国際空港にいきました。

第1ターミナルに到着!

 

f:id:sentan0662:20151226215700j:plain

第2ターミナルへのバス乗り場への通路は2Fなので大きなエスカレーターで移動します。

 

f:id:sentan0662:20151226220153j:plain

1Fからの画像ですが2Fに繋がっている↑通路があるのがわかります。

 

f:id:sentan0662:20151226220330j:plain

通路を通って反対側の建物にずーーっとまっすぐ歩いていくとこういった風景につきあたります。わかりやすく第2ターミナルバスのりばと書かれたとところにつきあたります。

 

f:id:sentan0662:20151226221526j:plain

そのままのって直進します!

 

f:id:sentan0662:20151226221628j:plain

直進していくとここでも丁寧に案内看板がありますのでそのまま左へ

 

f:id:sentan0662:20151226221805j:plain

案内板のとおりにいくとこういった風景につきあたるのでそのまま直進します。

 

f:id:sentan0662:20151226221907j:plain

案内のままエスカレーターで下にいくとローソンがあります。

 

f:id:sentan0662:20151226222038j:plain

バスのりば到着です(^◇^;)v

第1ターミナルからの移動時間12分です。15分みておけば問題ないかな?と思います。

 

f:id:sentan0662:20151226222208j:plain

バスに乗って移動し第2ターミナル到着です。

 

f:id:sentan0662:20151226222339j:plain

中はがちゃがちゃしてなくシンプルで綺麗です。

ピーチ色した搭乗機があり、これで搭乗手続きをします。

ここで人件費を大きく削減している感じですね。

 

f:id:sentan0662:20151226222532j:plain

写メした予約番号を打ちこみ搭乗手続き完了です。

 

f:id:sentan0662:20151226222710j:plain

持ち込みの荷物は2つまで(*10kgまで)みたいなので注意です。

3つめOR10kg以上の場合は別途お金がかかります。

 

f:id:sentan0662:20151226222836j:plain

搭乗する待機場ですがこれもまたシンプルです。真ん中に机、橋にクッションがあります。搭乗前はクッションにも座れないくらい人が多くなります。

 

f:id:sentan0662:20151226222953j:plain

maruは喫煙しませんが吸われる方はちゃんと喫煙ラウンジも常備されていますのでご安心を_φ( ̄ー ̄ )ニヤリ

 

自分が思っていたよりも搭乗手続きが簡単で第2ターミナルへ到着したあとはなんのストレスもなく搭乗場所に到着できました。

30分前に搭乗しないといけないことを考えると第1ターミナルへは1時間前に到着すれば確実に間に合うと保証します。

目安にして頂ければ幸いです。

 

ピーチにのってみて・・・

 

f:id:sentan0662:20151226223742j:plain

飛行機へは搭乗口から歩いて3分程度で着きます。

飛行機もピーチ色?少し紫ですが・・笑

 

f:id:sentan0662:20151226223917j:plain

3例のシートが左右にある感じですね。この日は満席に近かったです。

 

f:id:sentan0662:20151226224033j:plain

シートの種類は4つ!

ファストシート:国内線1,300円 国際線2,000円
最前列の座席で足元スペースが広い!さらに、このシートを申し込むと受託手荷物が早く受け取れるという特典つき!空港から市内へ早く行きたい、足が長いからゆっくり座りたいなどの要望がある人にはぴったりですね。

ストレッチシート:国内線870円 国際線1,280円
非常口の列、12,13列目の座席で足元スペースが広いです。

プレジャーシート:国内線440円 国際線640円(ハッピーピーチプラスは無料)
前方2列目から11列目のまでの全ての座席、14列目から30列目の窓際の座席。早く飛行機を降りたい人、窓際で景色を堪能したい人向けのシートです。

スタンダートシート:国内線260円 国際線400円(ハッピーピーチプラスは無料)
それ以外のシート。プレジャーシートと座席ピッチは一緒です。

 

今回選択したシートはストレッチシートにしました。

2時間前後のフライト時間だったのであえて少しふんぱつしてみました。

 

f:id:sentan0662:20151226224538j:plain

普通の席の画像と比較すると2-3倍足元が広いのがわかります。

 

f:id:sentan0662:20151226224742j:plain

足を伸ばしても全然余裕があります。

ただし非常口なのでカバンを下におけません。このあと注意されました(´Д` )

 

2時間程度の乗車時間でしたがこのストレッチシートのおかげ?もあって全くしんどくなかったです。半分くらい寝てましたが笑

飛行機の揺れも他社とかわりませんでした。出発、到着時の感じもかわりません。

 

はじめにも書いてますがピーチおすすめです!

ここには書きませんでしたが通常飛行機を乗るお金よりも半額以上でのれると思います。少し前から予約することは必須ですが。。

さらに関西国際航空までにいくまでは少し遠いですが、そこからは本当に楽に搭乗できますし飛行機自体にも不満はありませんでした。

お金が少しプラスになりますがストレッチシートをおすすめします。

乗ってみて本当に楽だったので(^◇^;)

ただ初搭乗だったため普通のシートに乗っていない状況なので参考程度にして頂ければと思います。

 

おすすめ飛行機グッズ

 

長距離のバス・飛行機には必須アイテム3点セット!すべて揃ってコスパ◎